探す

編集部のテイスティングコメント付き、サクラワインアワード受賞ワインは美味しいのか?厳選商品をピックアップ!

サクラワインアワード受賞作品の中から厳選10商品をご紹介

たまにスーパーで見かける サクラワインアワード受賞ワイン。「サクラワインアワード」ってなに?

日本を含む世界各地からエントリーされたワインを、日本のワイン業界の現役スペシャリストである女性たちが、ブラインドテイスティングで審査する国際的なワインコンペティションです。

審査は100点満点で評価され、ダブルゴールド、ゴールド、シルバーの受賞ワインが選ばれます。一般社団法人 ワインアンドスピリッツ文化協会の主催で行われています。


歴史としては、サクラアワードは、2019年で6回目を迎えました。34ヶ国から4,326アイテムがエントリーされ、278アイテムが「ダブルゴールド」、1,013アイテムが「ゴールド」、715アイテムが「シルバー」、総計2,006アイテムが受賞しました。受賞結果は、国内外からも高い関心を集めています。


大きな特徴としては、審査員は全員女性です。日本のワイン業界で活躍するソムリエやワイン醸造家、ワインインポーターをはじめとした女性審査員たちが、ブラインドテイスティングで審査を行います。開示される情報は、ブドウ品種、ヴィンテージ、小売価格帯のみです。

サクラワインアワードのダブルゴールド賞受賞ワイン

サクラワインアワードのダブルゴールド賞は、審査員の平均点が95点~100点のワインに与えられる、とても栄誉ある賞です。

ミオパッソ・ネロ・ダヴォラ ワイン・ピープル 2017年

2019年度は、応募総数4326アイテムの中から、278本のワインがダブルゴールド賞を受賞しています。その中の1本が、ワインショップソムリエで販売しているワイン「ミオパッソ・ネロ・ダヴォラ ワイン・ピープル 2017年」

ミオパッソ・ネロ・ダヴォラ ワイン・ピープル 2017年
ミオパッソ・ネロ・ダヴォラ ワイン・ピープル 2017年1730円(税込1868円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
イタリア人で唯一、パーカーポイント100点を2回獲得した醸造家ステファノ・キオッチョリ氏が手掛ける「ミオパッソ」ブランド。

イタリアの地場ブドウであるネロ・ダヴォラを使って、伝統の醸造方法で超一流の品質に仕上げられた、シチリア産赤ワインです。

アメジストとガーネットの宝石を融合させたような、深い赤紫色が印象的。

バラやスミレ、ブラックペッパー、ミルクチョコレートの華やかで濃い香りにうっとりします。

酸味、渋み、甘味のバランスが素晴らしく、上質なワインであることが伝わってきます。少し冷やすことで味わいにまとまりが出て、より美味しく飲めます。
このワインをもっと詳しく見る

サクラワインアワードのゴールド賞

サクラワインアワードのゴールド賞は、審査員の平均点が88点~94点のワインに与えられる栄誉ある賞です。2019年度は、応募総数4326アイテムの中から、1,013本のワインがゴールド賞を受賞しています。


ワインショップソムリエのワインからは、28本のワインが選ばれました。その中から、厳選10商品をご紹介します。

ミオパッソ・グリッロ ワイン・ピープル 2017年

ミオパッソ・グリッロ ワイン・ピープル 2017年
ミオパッソ・グリッロ ワイン・ピープル 2017年1730円(税込1868円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
パーカーポイント満点の醸造家ステファノ・キオッチョリ氏が手掛ける「ミオパッソ」。

イタリアの地場ブドウであるグリッロを使って、伝統の醸造方法で一流の品質に仕上げられた、シチリア産白ワインです。

キラキラ輝くレモンイエローに、ライムグリーンがわずかに混ざった色合いと、シトラス、黄桃、ナッツ、プルメリアの香りが印象的。

フレッシュな南国フルーツを絞ったような、果実味たっぷりの優しい口当たりと、まったりした味わいがたまりません。
このワインをもっと詳しく見る

ラブ・ホワイト ヴィニャ・マーティ 2017年

ラブ・ホワイト ヴィニャ・マーティ 2017年
ラブ・ホワイト ヴィニャ・マーティ 2017年2310円(税込2494円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
伝説の醸造家ヴィニャ・マーティ氏が、愛と情熱で造りあげた白ワイン。

このワインの最大の特徴は、アッサンブラージュ(ブレンド)にあります。

タンニンを持ち骨格を造るシャルドネをベースに、アロマティックでシャープな酸を持つソーヴィニョン・ブランを肉付けするようなイメージで、マーティ氏自らがアッサンブラージュ。

シトラスやパイナップルのようなフルーティーで華やかな香り、酸味とふくよかな後味が心地よく、しっかりした味わいと長い余韻が感じられます。
このワインをもっと詳しく見る

ピノ・ノワール シャテル・ビュイ 2016年

ピノ・ノワール シャテル・ビュイ 2016年
ピノ・ノワール シャテル・ビュイ 2016年2570円(税込2775円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
フレッシュな果実味を引き出すため、ステンレスタンクを用いて発酵を行った後、この土地で伝統的な木製の大樽にワインを移し、熟成されます。

やや濃い目の、光沢のあるルビーの色調。

グリオット(さくらんぼ)やスグリ、ラズベリーを思わせるさわやかな果実香に、徐々に土っぽい香り、腐葉土、レザーの深みのある香りが現れます。

果実の甘みと、ピノ・ノワールの特徴である綺麗な酸味、穏やかな渋みがアクセントに感じられる味わいです。
このワインをもっと詳しく見る

コート・デュ・ローヌ・ルージュ ドメーヌ・ド・クリスティア 2017年

コート・デュ・ローヌ・ルージュ ドメーヌ・ド・クリスティア 2017年
コート・デュ・ローヌ・ルージュ ドメーヌ・ド・クリスティア 2017年2680円(税込2894円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
世界各国のグランド・ハイアット・グループでも使われた実績を持つ、クリスティアのワインの中でも特に人気が高く、日本でも使われた実績があります。

手頃な価格帯でありながら飛びぬけた品質で、高級ワインのエレガントな雰囲気を残しています。

活き活きとした、とてもピュアな果実味が全面に出ているのが印象的。

きめ細かいタンニンの滑らかでふくらみのある舌触り、上品な酸味と甘みのバランスが調和したワインです。
このワインをもっと詳しく見る

ジュ・レジストゥ・ア・トゥ ソフ・ア・ラ・タンタシオン セリエ・デ・シャルトリュ&セバスチャン・シャバル 2018年

ジュ・レジストゥ・ア・トゥ ソフ・ア・ラ・タンタシオン セリエ・デ・シャルトリュ&セバスチャン・シャバル 2018年
ジュ・レジストゥ・ア・トゥ ソフ・ア・ラ・タンタシオン セリエ・デ・シャルトリュ&セバスチャン・シャバル 2018年2500円(税込2700円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
セリエ・デ・シャルトリュと、ラグビー界のレジェンドであるセバスチャン・シャバルとが共に造ったことで話題のワイン。

ローヌと言えば、フルボディの赤ワインが有名な産地ですが、実は少量造られている白ワインの品質も非常に高いことで知られています。

アプリコットやトロピカルフルーツのフレッシュで芳醇なアロマに、アカシアの花のニュアンス。

ボリューム感を感じるグラマーで、飲み手を誘惑するような味わいのワインです。
このワインをもっと詳しく見る

カベルネ・ソーヴィニョン・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2014年

カベルネ・ソーヴィニョン・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2014年
カベルネ・ソーヴィニョン・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2014年1580円(税込1706円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
フィンカ・パタゴニアは、今までの「安くて旨い」チリワインにエレガントな味わいを加え、高品質なワインを求める世界の人々にワンランク上のワインを届けるために造られたシリーズです。

ブラックベリー、黒いイチジクの香りに、カベルネ種特有のカシスの芽の香りやシダーウッドの香り。

味わいには厚みがあり、果実の甘み、酸味、タンニンのバランスがとても良く、スムースな口当たり。

滑らかな乳酸も感じられる、ボルドータイプのお値打ち赤ワインです。
このワインをもっと詳しく見る

リース・カベルネ・ソーヴィニヨン ジャン・クロード・ボワセ 2016年

リース・カベルネ・ソーヴィニヨン ジャン・クロード・ボワセ 2016年
リース・カベルネ・ソーヴィニヨン ジャン・クロード・ボワセ 2016年2480円(税込2678円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
濃密でエレガントな味わいのカリフォルニア産フルボディ。

アメリカン・オークに由来する、華やかな甘い香りとバニラの優雅な香りは、まさにアメリカの人々が愛したクラシカルな赤ワインそのもの。

リッチな果実味、甘苦いスパイス、バランスの取れた甘味と酸味に、滑らかなタンニンが感じられます。

上質なブドウがもたらす酸味やタンニンが余韻を引き締め、リラックスした雰囲気とゴージャスさの中に、フォーマルさも醸し出しています。
このワインをもっと詳しく見る

カヴァ・レッソ ブリュット マサックス NV

カヴァ・レッソ ブリュット マサックス NV
カヴァ・レッソ ブリュット マサックス NV1820円(税込1965円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
『カヴァ』とは、フランスのシャンパンと同じ製法で造られる、スペインを代表する高級スパークリングワインのこと。

多くの造り手が葡萄を購入してカヴァを生産するのに比べて、マサックスは「葡萄の手入れ」からこだわる生産者です。

フレッシュな青リンゴや、ライムの皮、レモンの皮のような、すっきりとした爽やかな香りが印象的。

しっかりした辛口で、ミネラル感があり、ライムやハーブのようなすっきりとした香りと味わいです。
このワインをもっと詳しく見る

セルナ・インペリアル・ブランコ ボデガス・ヴァルサクロ 2016年

セルナ・インペリアル・ブランコ ボデガス・ヴァルサクロ 2016年
セルナ・インペリアル・ブランコ ボデガス・ヴァルサクロ 2016年2320円(税込2505円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
フランスのボルドーと同じスタイルで作り、樽熟成を行う高品質なリオハワイン。

ボデガス・ヴァルサクロは、スペインのリオハ地方で150年以上の歴史を持つ、歴史的なボデガ(醸造所)です。

天然酵母を使って発酵させ、アメリカンオークの樽で澱とともに、最低6ヶ月間熟成されます。果実香と樽香が混じり合うインパクトのある香りが印象的。

辛口でキレがよく、余韻にはトースト香も。深みとまろやかなコクのある味わいの、高級感ある白ワインです。
このワインをもっと詳しく見る

エステート・ピノ・ノワール ミスティ・コーヴ 2017年

エステート・ピノ・ノワール ミスティ・コーヴ 2017年
エステート・ピノ・ノワール ミスティ・コーヴ 2017年2770円(税込2991円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
ミスティ・コーヴは、世界中のミシュラン星付きレストランで採用され、世界の一流の料理人・評論家たちがこぞって賞賛する、ニュージーランドのワイナリー。

エステートシリーズは、最もスタンダードなシリーズです。ブドウの品種ごとにその品種の特徴を活かし、ミスティ・コーヴのスタイルを表現。チェリーやプラム、ストロベリーの香りが層になり、そこにほんの少しのスパイスを感じる、華やかでいてフレッシュな味わいのピノ・ノワールです。
このワインをもっと詳しく見る

番外:最優秀賞に与えられるダイアモンドトロフィー賞受賞ワイン

審査員の平均点が95点~100点のワインに与えられるダブルゴールド賞。20117年度は、応募総数4212アイテムの中から、237本が受賞しています。その237本の中から、特に優れたワインに与えられる賞が、ダイヤモンドトロフィーです。

ピルカ・カルメネール ヴィニャ・マーティ 2016年

ピルカ・カルメネール ヴィニャ・マーティ 2016年
ピルカ・カルメネール ヴィニャ・マーティ 2016年2180円(税込2354円)
ここがイチオシ
編集部タケシ
編集部 タケシのおすすめコメント
ピルカ・カルメネールは、ムートン、オーパス・ワン醸造家が造る、プロが認めるフランス以上にフランスらしい古典派ワイン。

手摘み収穫した果実をさらに選果し、ステンレスタンクで醸造。伝統的な発酵プロセスを経た後、8ヶ月フレンチオーク樽で熟成されます。

ブルーベリーやよく熟したプラムなど黒系果実の香りに、甘苦いスパイスのフレーバー、チョコレートやバニラの風味が続きます。

甘味や酸味、ヴェルベットのように滑らかなタンニンが口を覆うようなフルボディ。熟したプラムや土っぽい香りとトーストのような樽香がバランスよくマッチ。

基本的にはすぐ飲むことができますが、数年熟成させるのもおすすめです。
このワインをもっと詳しく見る

マイワインルート人気記事

グリエモ レッド ローソン

【普段使いに最適!】ローソンで安くて美味しいおすすめのワインをご紹介!

ローソンは成城石井と関係があるからか、ワインの種類が豊富です。その中でも筆者が実際にのんでおすすめなワインをランキング式でご紹介します! コンビニワインだからといって侮ってはいけません。本当に美味しいワインがそろっていますよ。

キャバクラのワインメニュー表

キャバクラに置いてあるワインの種類・値段と店では飲まないほうがいい理由5選

「キャバクラや高級クラブでお酒を飲むと高い」そんなイメージはありませんか? はい、結論からいうとものすごく高いです(笑)なので、今回はそんなお店では飲むべきではない理由は価格だけではありません。 なぜ飲むべきじゃないかを説明いたしますね。

明石家さんまさん愛飲ワイン カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー

明石家さんまさん愛飲ワイン「カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー」とは?

人気テレビ番組「ホンマでっか!?TV」の中で、明石家さんまさんが「(自腹で)買って良かったものベスト10」の第3位として紹介・おすすめしたことで注目されるようになった、カリフォルニアの赤ワインです。あの有名ワイン「オーパスワン」に味が似ているにも関わらず、価格は10分の1の価格で飲めるということで人気を博しています。今回はその「カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー」をご紹介します!

まいばすけっとのコスパ最強ワインの味を確かめてみた

まいばすけっとの【コスパ最強ワイン】は本当にコスパ最強なのか飲んでみた

コスパ最強ワインと紹介しているワインがあったので、本当か?と思い飲んでみました。【コスパ最強=安さ×おいしさ】が成り立ってないといけないとおもいますが果たして

宮中晩餐会・赤坂迎賓館

【宮中晩餐会】食事から飲み物・おもてなしワインの解説

日本で最も格式の高いおもてなしの場として「宮中晩餐会」があります。やはり、ワインのサイトを運営しているにあたり、どんな「ワインが提供されるのか」というのは非常に興味があったので調べてみました。

記事一覧を見る